• みーさん

LUC888が怪しい、違法、危険など言われてる理由。運営が謝罪?!2019年11月から参加していた私が解説!

更新日:2021年5月24日

こんにちは、みーさんです。


『LUC888』と検索すると

怪しい、詐欺、危険性など出てきますね。



マイナスなワードは

目につく人も多いと思うし、

心配、不安、といった感情を抱く人も多いと思います。


どうしてこのような

マイナスなワードがでてくるのでしょうか?



先に、結論を伝えてます。


2021年4月3日の時点では

「LUC888は100%詐欺ではないけど

ある問題が改善しないと未来はない」


ということが

個人的な見解です。


なぜ、それが言えるのか?




この記事を読むことで

LUCで遊ぼう、稼ごうとおもっている方や

投資をしようと考えてる方が

どのようなリスクがあるのか、

どんなメリットがあるのか

考えるきっかけになります。



2019年11月からLUC888を知っている私が

LUC888の現状を深掘りしていきたいと思います。



LUC888を知っているだけでは

なんの根拠にも繋がらないと思うので

まずは自己紹介から下記の順番で解説していきしょう。

※あくまで個人の見解ですが、事実はお話しします



※この記事は約8分で読めます


目次

  1. みーさんって誰?!知ってもらう為の自己紹介

  2. (知ってる範囲内での)LUC888の事業の歩み

  3. マイナスなワードがネット上に溢れてる理由(←ここが1番重要

  4. LUC888の今後、期待できるかどうかについて



1、みーさんって誰?!知ってもらう為の自己紹介

私は、2019年11月からLUC888の存在を知り、

会員登録しました。

LUC888を知るきっかけとなったのが

「オートベッドシステム」の存在です。

私自身、もともと「投資」に興味があって、

SNSでオートベッドシステムの存在を知り

興味をもったのがきっかけです。


※オートベットシステムとは?

バカラゲームは本来自分で予想して遊ぶゲームですが

オートベッドシステムというものは

バカラを自動でやってくれて、かつ

月利60〜120%で運用するというものです。

簡単にいうと、10万いれてたら

毎月6〜12万が毎月はいってくるというものです。



これを知ったときは、

「こんなの本当にあり得るのかな?!」とか

「詐欺じゃないかな?!」とか

本当かも?詐欺かも?期待、不安、、

いろんな感情で眠れなかったのを今でも覚えてます。


しかも入金先が

会社ではなく、

ライン画像には顔出ししてなくて

ヤンキーみたいな格好をしている個人に

振り込むことになってたんです。

(その人とツイッターでつながったから)


「ほんとうに大丈夫かな・・・😓」

と、一生懸命働いて稼いだ20万を

手が震えながら振り込んだのを覚えてます。



それから、

2019年11月に

オートベッドシステムの運用が開始しました。

(運用といっても、なにもすることはないですが‥)


↑よく振り込めたなっと自分でも感心します。


あのときは、

ネットでLUC888と検索しまくって

悪くいう人もいるし、良くいうひともいるし

つてかんじで、調べれば調べるほど不安になって

ほぼ投機状態でした。


「もう詐欺でもいいやっ」てゆう諦めの気持ちを持ちつつも

それ以上に期待をこめてお金を入れたのが

今覚えば、私の投資人生の始まりでした。



2、(知ってる範囲内での)LUC888の事業の歩み

さてさて、

2019年11月に

オートベッドシステムの運用のために

LUC888に登録した私。


LUC888の事業内容とオートベッドシステムは

現在の口コミに大きく関わっていると思うので

2つにわけて解説します。


  1. オートベッドシステムが始まってから現在に至るまで

  2. LUC888の大きな実績と取り組み



1、オートベッドシステムが始まってから現在に至るまで


さて、私はオートベッドシステムを手に入れた

といいましたが、

月利60〜120%って先ほどいいましたよね。



運用して1ヶ月後、2019年12月に事件が起きました。


なんと、

オートベッドシステムで運用していた

10万円相当のゲームコインが0になりました😭(用は、負けました)



オートベッドシステムを運用する際に

負けた時ようで、保険代も支払っていたため、

元どおりになると思っていましたが、、

なかなか戻らず、

他のオートベッドシステムを所有してた方も

同じようなことが起こっており、

12月、1月運用できずにままでした。。。



「やっぱり詐欺だったのか‥」

と裏切られた気分になりました。



しかし、

運用できてない2ヶ月間の利益分を

6ヶ月かけて補ってくれるという神対応を運営会社が

行ってくれて


見事に2020年2月から

オートベッドシステムが再開しました!


再開の内容としては

月利20〜30%へ変更となってましたが、

運用できないよりは遥かにマシ!!!ですよね。

最初に月利60%以上と煽ってたのは

もしかしたら、LUC888の会員数を増やすための

戦略だったのかもしれません。(真実はわかりませんが。。)


ただ、会社がもうかった範囲内で

オートベッドシステムを稼働させないと

会社が潰れては何意味もないので、

月利20〜30%に変更となったのは、

個人的には良い判断だったのかと思われます。




2020年2月から復活し、

2020年10月までなんの問題もなく運用できており、

増えたゲームチップはRMTサイトでトレードすることで

日本円や仮想通貨に変えることができました。


しかし、2020年11月またもや事件が起きました。


オートベッドシステムの稼働が

ついに止まってしまいました。


理由としては、

映像を提供してくれる会社から

持続的に一定の利益をだしている為、

不正と認定されてしまったからです。



そこから

2021年4月現在、

オートベッドシステムは止まったまま‥。


また、オートベッドシステムを運用するためのゲームチップや、

オートベッドシステムで増やしたゲームチップも

取り出せない状態まま

(現金や仮想通貨へトレードできないまま)半年が経ちます。



2、LUC888の大きな取り組みと実績


2020年3月

LUC888の攻略サイトの解説

・バカラ予想配信グループ

・オリジナルロジックの提供など


2020年11月

テレビ大阪地上波「二択の王国」放送開始

 YouTubeでも観れます

 https://www.youtube.com/channel/UC13oK_uxx3S2VYRywNaYkaQ

・Sports Baccarat Extreme Grand Prix開催

 優勝賞金10億FGC(約1億円)


2020年12月

・プロビジョンゲーミングのテーブルがリリース

・総合格闘家・YouTuber朝倉未来がYouTubeチャンネルでバカラ対決配信

・ゲームアイテムを購入する際、仮想通貨決済2つ追加

3/31日本最大格闘大会RIZINのスポンサー決定


2021年2月

Sports Baccarat Grand Prix2021開催

(賞金100万ドル)


2021年3月

京セラドームにて関西コレクションスポンサー

 雨上がり決死隊の宮迫さんが「LTRA」紹介



既にTVへの露出や、有名人を起用しての広告も大々的にしており、

LUC888が急になくなったりすることはありえないと考えます。




3、マイナスなワードがネット上に溢れてる理由

上記で

「2021年4月現在、
オートベッドシステムは止まったまま‥。
オートベッドシステムを運用するためのゲームチップや、
オートベッドシステムで増やしたゲームチップも
取り出せない状態まま
(現金や仮想通貨へトレードできないまま)
半年が経ちます。」

と記載しましたが


マイナスなワードがネット上に溢れてる理由は

これが発端となり、

オートベッドシステムを運用していたユーザーは

「詐欺!」と「お金返せ!」等SNSでの発言が目立っており、

LUC888にとって悪いイメージがネット上で

広がるきっかけになったと考えます。





ゲームチップが取り出せないままの理由は


2020年11月開催

「エクストリームバカラグランプリ」のイベントで

想像以上にバカラで勝つ人が多く、多

額の資金が運営側に必要となったこと

また、オートベッドシステムを繋いでいた映像会社から

今までの利益の返金を求められている現状から

運営側に多額の資金が必要になったことから、

ゲームチップのトレードができない状態を

つくってしまっていることが考えられます。




そこで、LUC888のプロジェクトオーナー山本さんが

オートベッドシステムやLUC888で遊んでいる方へ向けて

3月中旬から週1のペースでzoomセミナーを開催し、

LUC888の現状の説明を行ない、問題を解決できるよう取り組んでいる段階です。



追記)オートベッドシステムとは関係のないゲームチップに関しては

トレードできるようになりましたが、RMTサイトのトレード枠が足りず

未だに、トレード待ちのお客さんはたくさんいる状況です。

ただ、、、少しずつではありますが解決に向かってます。




私が知っているこの約1年半、

LUC888は上記に記載しているように

さまざまな取り組み・実績を出してきました。


2021年5月以降、LTRAというライブ配信サービスや

Three for 3のリリースなどさまざまなコンテンツのリリースがあります。


主に問題となっているRMT問題で、

LUCで遊んでくれているユーザーが離れてしまうことを

一番懸念しているのではないかと考えます。



LUC888の山本オーナーは

ユーザーが離れないように

現状の説明や、解決策の提案を毎週行なっており

ユーザーへ正しい情報の提供を行なっています。


下記からその様子が観れます。

https://www.youtube.com/watch?v=CyL7JGVwZK8



私は現金化できていないゲームチップがサイト内に眠ってるので

一刻も早く取り返したいという気持ちは山々ですが、

ちゃんとユーザーに向き合ってくれる姿をみると、、

個人的には「応援してます!」としかいいようがありません。


というか、応援以外の選択肢がないというか、、

LUCが頑張らないと、

私たちのゲームチップはずっと眠ったままになるので、


私は、応援しようと思ってますし、気長に待ちたいなと思います。




4、LUC888の今後、期待できるかどうかについて

RMT問題さえ解決すれば

LUCはすごく盛り上がると思いますが、

現状、ゲームチップのトレードができない状況というのは

ユーザーとしても、LUCに投資する身としても

心配な部分は残りますよね。



しかし、

LUC888の事業は今後

日本だけではなく、

世界へ向けてLTRAやthree for 3のリリースしていきます。

すでに開発はおわっております。

中国へも既に進出し(市場規模50兆円規模)、

次はインドへの展開もするようです。



世界中に展開していくLUC888への

早期の参入者はかなり儲かる可能性がありますね。


6月にリリース予定の「LTRA」は

個人的には爆発的にヒットすると思ってます。




私は、なんやかんや

まだまだこれからだと感じてます。

というのは、LUC888の山本オーナーは

今かなりピンチな状況だとおもいますが、、

それでも、ユーザーの前に顔を出して逃げずに

事業に取り組んでいるからです。



その姿勢こそが、

LUCを世界へ連れて行ってくれると思います。



では、最後までよんでくれてありがとうございます。

ひとりでも多くのひとが、LUCを応援してくれますよーに。








閲覧数:98回0件のコメント